言語聴覚士 需要


言語聴覚士 求人需要、就職先などについて

言語聴覚士として、

そろそろ違う領域も勉強したい、病院を変えるために転職活動をしようかな

昇進したのに給料があまり変わらない。生活の事を考えて、もう少し手取りが増える病院で働きたい

もう少し、育児や家庭と両立しやすい働き方をしたい

など色々なきっかけ、理由から言語聴覚士求人(ST求人)の情報をお調べになっている方がいらっしゃると思います。
言語聴覚士の求人について
言語聴覚士として転職を考えたとき、実際どれくらい需要があるのかな?
転職先って見つけやすいの?

と言うことで調べられている方も多いのではないでしょうか。

言語聴覚士のみならず、理学療法士、作業療法士など診療報酬改定の影響を受けやすいのですが、2014年の診療報酬改定後、中途採用は好調だったようですが2016年の診療報酬改定後は厳しい経営が増えると予想されますので、減少していくかもしれません。

とはいえリハビリの現場をはじめとして、言語聴覚士の需要が無くなる事は考えられませんから、日々研鑽して結果を出せるSTとしてお仕事に邁進して頂きたいなと思います。

さらなるスキルアップ、経験を積むために転職といった志望動機は歓迎されるものですから、しっかりと職場に関する情報を集めて、ご自身にあった転職先をお探しになってみてください。

また、これから言語聴覚士になりたい、目指したいといった段階の方で将来の就職先、需要について調べているという方もいらっしゃるかもしれませんね。

就職先が全く無くなる、といった事は考えにくく、現状ではまだまだ言語聴覚士の中途採用、新卒採用を行っている職場は多いと言えます。

言語聴覚士 紹介会社、求人サイト

言語聴覚士の求人情報が多く掲載されている、業界に特化した人材紹介会社のサイトもあります。

例えば知名度が高い、

マイナビ医療介護のお仕事

では多数の言語聴覚士(ST)求人を掲載しており、非公開求人も多数あります。

復職先となる病院、リハビリセンターなどを探す際に気にされる方が多い「ブランクOK、育児ブランクあり歓迎」といった求人であったり、転職先、新たな職場探しの際に条件としてよく挙げられる事が多い「残業無し、年収アップ、年休多い職場、賞与・ボーナスが多い、土日祝休み」といった条件でも職場探しを依頼することが出来ます。

他にも言語聴覚士(ST)求人に特化した転職サイトも多々あります。

より好条件で転職先、希望する領域の仕事が出来そうな職場探しを行いたい場合には、求人情報をより多く集めるために、複数、2,3のST求人サイトを活用されることも検討してみてはと思います。

1つ登録、利用してみて思ったよりも紹介されるST求人が少ない、といった場合にも追加で利用される方は多いですから、そうした利用方法も考えてみてはと思います。

他には、言語聴覚士の求人をはじめとして、医療・介護・リハビリ求人が多数掲載されているところとして、

PT/OT/STの転職なら【MEDFit】

カイゴジョブ

などをお勧め致します。

お住まいの地域によって医療機関の数、リハビリ施設数、訪問看護ステーションなど違いがありますから、まずはお住まいのエリアでどのくらい言語聴覚士の求人需要があるかを、こうしたST求人に特化した人材紹介会社などを活用して確認される事をお勧め致します。

言語聴覚士の転職理由として多いものに、

・人間関係
・残業、長時間勤務など働き方
・給与、年収への不満(年収アップ)
・キャリアアップ

などが挙げられます。

もちろん転職をお考えになるSTの方、それぞれの仕事を取り巻く環境、考え方などもありますから、次の転職先への希望も色々あるでしょう。

女性が多い職業ですから、家庭と両立しやすい職場を希望されているママさんも多いと思います。

希望の働き方が実現出来る職場探し、ぜひこうした言語聴覚士の求人などに特化している人材紹介会社など活用して、お探しになってみてください。